父母会中に喧嘩勃発!

2013/08/14

子育て

t f B! P L
写真はイメージです

学校の父母会で

それは昨日の長男(7年生/日本で言えば中学1年生)のクラスの父母会中のことでした。

数学と英語の先生が授業に来ないことについて
(日本ではありえませんが)

いったいどうなってるのか!?

とひとりのお母さんが言いはじめました。

その日、長男のクラスの父母会を担当していた先生は理科の先生(女性)で、

そのことは私に言われてもどうすることもできません。
それはこの学校のコーディネーターの責任なので、
事務所に行って話してください。

と返答し、

ほかに質問ありますか?

と次にいこうとしました。

するとそのお母さんが先生にキレて

待ちなさいよ!
私の質問にちゃんと答えてないじゃない!

と机をバンバン叩きながら、
学校に対する不平不満をまくし立て始めたのです。

学校に電話しても、
いつもファックスになっていて絶対に誰も出ないじゃないの!!!
(それは確かにそうです。絶対に誰も出ません。日本ではありえません。)

だからそれは私に言われても!
こっちだって雇われて働いてるだけ!
事務所の電話がファックスになっていて誰も出なくて、
腹が立ってるのは私も一緒よ!

ですって!

その騒ぎを聞きつけて別の男の先生が教室に入ってきて2人をなだめて、
その場はおさまりましたけれど。。。

日本ではありえない言い争い。
先生のあまりにも正直な言い訳。
何もかも衝撃的でした。

何より、
言いたいことを言えるブラジル人。

ある意味羨ましいです。

ただ、何故それが出来るかというと、
言いたいことを言っても許される空気がブラジルにはあるのですよね。

しかも言いたいこと言って詰め寄っていたお母さんは、
最後にはにっこり笑って先生とハグをして帰って行きました。

それに、それに!

先生とそのお母さんが緊迫したムードで話してる最中に、
別のお母さんがその会話に加わってきたのですが、
そのお母さん何かジョークを言ったらしく
(ポルトガル語で残念ながら意味が分からなかったのですが)
みんながいっせいに笑い出しました。

日本の父母会だと、

あとで陰で何言われるか分からないから、
とにかくおとなしくしておくほうがいい

という空気が立ち込めていましたが。。。

私はこういうブラジル人のカラッとしたところを、
心から尊敬致します。


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

自己紹介

自分の写真
日本人がブラジルに対して抱くイメージは、良いものとしては「サッカー」「カーニバル」「陽気なラテン民族」というところでしょうけれど、一方で「治安が悪い国」、そして 何より「発展途上国」という目で見られていることを、ひしひしと感じています。 日本のTV番組を見ていると「アマゾン」や「ファベーラ(貧民街)」などを取り上げているものが圧倒的に多いので、仕方ありませんね。 ですので、このブログでは、ブラジル移住7年目の私から見た、ブラジルのあまり知られていないオシャレな部分を沢山発信していきたいと考えています。

このブログを検索

QooQ