ランの展覧会&即売会

2018/11/27

お出かけスポット

t f B! P L

ラン展

記:2018年11月23日


東洋人街にある文協(ブラジル日本文化福祉協会)の地下1階のスペースで、
ランの展示会&即売会がありました。
年に3回くらい、開かれてるみたいです。

Exposição de orquidia



お知らせのチラシをもらったので行ってみました。

階段を降りるところからもうすでに良い香りが。。。!

開催は金、土、日の3日間で
私が行ったのは金曜日の午後でした。


まだ人出は少ないほうだと思います。
ブラジルはどんなイベントでも遅い時間が込み合います。


手のひらサイズのランなら5レアルくらいから購入できます。
ランだけじゃなく、土なども売っていました。

来場者は日系人よりもブラジル人のほうが多い印象を受けました。

こちらは品評会。


入賞したランが飾られていました。

それにしてもランは
いろいろな種類があるのですね。
色、形、本当に様々!







にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


自己紹介

自分の写真
日本人がブラジルに対して抱くイメージは、良いものとしては「サッカー」「カーニバル」「陽気なラテン民族」というところでしょうけれど、一方で「治安が悪い国」、そして 何より「発展途上国」という目で見られていることを、ひしひしと感じています。 日本のTV番組を見ていると「アマゾン」や「ファベーラ(貧民街)」などを取り上げているものが圧倒的に多いので、仕方ありませんね。 ですので、このブログでは、ブラジル移住7年目の私から見た、ブラジルのあまり知られていないオシャレな部分を沢山発信していきたいと考えています。

このブログを検索

QooQ