ブラジルで すき家

2020/03/14

おススメレストラン

t f B! P L
ブラジルですき家

記:2018年12月31日

いらっしゃいまっせぇええ。

入店すると、スタッフたちが元気よく出迎えてくれます。

なにか違う、いらっしゃいませ、の発音には、未だに違和感がありつつも微笑ましく感じながら、毎回席に着きます。

すき家 はサンパウロに21店舗展開

すき家の海外展開は、中国と、タイと、ここブラジルの3か国だそうです。
(2019年現在)

そのブラジルのサンパウロには、すでに21店舗の「すき家」が。

日本と同じように、ここブラジルでも「すき家」は庶民の味方。

日本食を手ごろな価格で楽しむことができます。

すき家 サンジョアキン店は24時間営業

すき家サンジョアキン店は、24時間営業しています。

入り口には車2台分の駐車場があります。


ブラジルすき家 サンジョアキン店

サンジョアキン店は、メトロ・サンジョアキン駅の目と鼻の先に位置し、店内は広く客席は約50席ほどあります。

日曜日のお昼時にもなると、ここが満席になります。

サンジョアキン店は、色々な日系団体がある東洋人街に位置しているので、 イベントのある日などのお客様は日系人で賑わいますが、普段はブラジル人が殆ど。

ブラジル人の中に紛れて日系人のお客様がチラホラ居る感じなんですよ。

ブラジル人のお客様は、みんな当たり前のようにお箸を使って食べていますが、それを見てると、日本文化を受け入れてくれているように感じて、嬉しい気持ちになります。

そんなブラジル「すき家」のメインメニューは「牛丼」「カレー」「ラーメン」のようです。


この日、私は醤油ラーメンを注文しました。

ブラジルすき家 醤油ラーメン


味噌ラーメンや担々麺など、種類も豊富です。

ブラジルすき家 ラーメン

長女は、単品の唐揚げとごはん。単品で頼む理由は、「唐揚げ丼」には何故かトマトソースがかかっていて、長女はそれが好きではないからです。


次女は「かつ丼」を注文。

ブラジルすき家 唐揚げ

メインの牛丼も、シメジやチーズがトッピングされたものもあって、こちらも種類が豊富です。


そのほか、ミニ牛丼かミニカレーに、アイスクリームと飲み物が付いたキッズセットもあります。

それを注文すると、ぬりえ1枚と5色の小さなクレヨンセットがもらえて、商品が出てくるまで遊ぶことが出来るサービスも♪

レジの横には、すき家で使用しているお米「すき家米」があり、購入することが出来ますが、ちょっとお値段はお高めです。

すき家米


SUKIYA Delivery

UBER EATSや ifoodで、すき家をデリーバリーすることも可能です。

このデリバリーは、すき家に限らず本当に便利ですね。

急きょ残業が入ってしまって子供たちがお腹を空かせている時など、本当に助かります。

ブラジルのカード社会に慣れたせいで、家に現金を置いておくこともなくなったため、突然残業になった時など、「引き出しにお金があるから自分たちで何か買って食べておいて」とも言えなくなったのです。

でもこのUBER EATSなどのデリバリーはカード決済できるし、会社のデスクから注文すれば、家まで届けてくるので助かります。

デリバリーの時はご飯だけは家で炊いて、牛さらと唐揚げを単品で注文することが殆どです。

日本から遠く離れたブラジルでも、私がホームシックにならずに過ごすことができているのは「すき家」があるから、ということも大きな理由の一つです。

SUKIYA  Brasil   21 店舗
Ana Rosa
Augusta
Barra Funda
Bosque da Saúde
Consolação
Imperatriz Leopoldina
Liberdade
Mogi das Cruzes
Mooca
Paraiso
Penha
Pinheiros
Praça da Árvore
Santa Cruz
Santana
Santo André
São Bernardo do Campo
São Joaquim
Saúde
VIla Buarque
VIla Sonia
それぞれの住所は SUKIYA Brasil  のサイトにあります
Site:  http://www.sukiya-brasil.com.br/2016/localizacao 


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村 


自己紹介

自分の写真
日本人がブラジルに対して抱くイメージは、良いものとしては「サッカー」「カーニバル」「陽気なラテン民族」というところでしょうけれど、一方で「治安が悪い国」、そして 何より「発展途上国」という目で見られていることを、ひしひしと感じています。 日本のTV番組を見ていると「アマゾン」や「ファベーラ(貧民街)」などを取り上げているものが圧倒的に多いので、仕方ありませんね。 ですので、このブログでは、ブラジル移住7年目の私から見た、ブラジルのあまり知られていないオシャレな部分を沢山発信していきたいと考えています。

このブログを検索

QooQ