サンパウロで焼き鳥を食べる

2020/03/14

おススメレストラン

t f B! P L

モエマ地区にある焼き鳥屋 YAKITORI

記:2019年6月1日
6月に入ったブラジルはちょうど秋で、随分肌寒く感じるようになりました。

この日は、私の誕生日が近いということで夕食にお誘い頂き、お言葉に甘えて「焼き鳥」をリクエスト。

連れて行っていただいたのは、モエマ地区にある焼き鳥屋「YAKITORI」です。

店の前のちょうちんの灯りが いい味を出してます。

モエマ地区の YAKITORI

お店の前に車を停めると、さっと駐車場係の人が来て車のドアを開けてくれます。
車のキーはその担当者に預け、客は中に入ります。

このように、店から駐車場が遠い場合は、店側が駐車場係を雇い、その係の人が代わりに駐車場まで車を停めに行くのがブラジルでは一般的です。

帰りも同じように、駐車場まで車を取りに行ってくれます。

では、早速中に入りましょう!

YAKITORI屋

中に入るとまず目に入るのが、カウンター席の目の前で焼いている焼き鳥!

手前にはあるのは「おでん」です。

ブラジルに7年間住んでいて、初めて目にする「おでん」の姿。

ブラジルでおでん

本日のお客様は7割が日本人や日系人で、3割がブラジル人といった感じです。

各テーブルから時々聞こえてくる日本語での会話が、凄く新鮮!

お互いあえて声を掛け合ったりはしませんが「あの人も日本から来てブラジルでがんばってるんだな。」みたいな空気感は、それぞれ出し合っているのが感じ取れます。
そういうのも、とっても好きです。

日本語での会話を何気なく聞きながらメニュー表を見ていると、さっそくお通しが運ばれてきました。

大根と豚肉の角煮

大根と豚の角煮かな。
懐かしいおふくろの味!

せっかく焼き鳥屋に来たのだから、焼き鳥を食べてほしい母の心とは裏腹に、娘たちが注文するのは串揚げ系ばかり。

串揚げ

とんかつまでも注文。
とんかつは本当はお昼のランチメニューだけ、とのことでしたが、特別に揚げてくれました。

トンカツ

私は何てたって「ねぎま」です!
味付けはタレより塩派。

ネギま

ブラジルに来てから好きになったのが鳥の心臓「ハツ」です。

焼き鳥 ハツ

サラダも美味しい!


最後はデザートのアイスクリームを頂きました。
まろやかな味でとっても美味しかったです。

抹茶アイス

まとめ

モエマ地区の焼き鳥屋 YAKITORI は、日本人ご夫妻が1997年から始めたお店とのこと。

このレストランのオーナー兼シェフでもあるヤスモトさんは、武蔵野料理専門学校を卒業されたあと、カナダのヒルトンホテルやプリンスホテル、日本では日本料理の車屋や、イタリアンのPepe Rosso、もつ鍋が有名なレストラン鳥小屋で腕を磨かれた方です。

モエマ地区の焼き鳥屋 YAKITORI の味もホンモノの日本の味付けで、とっても美味しい理由に納得!

日本の駐在員さんたちに人気があるのもうなずけます。

日本の焼き鳥が食べたくなったら、モエマ地区にある焼き鳥屋YAKITORI、おススメです!

焼鳥屋YAKITORI 
住所:AV. DOS CARINÁS, 93 - MOEMA - SÃO PAULO/SP
営業時間:ランチ 月~日曜日12h ~ 14h30
     ディナー   月~土曜日, 18h ~ 23h
                                      日、祝祭日8h ~ 22h 
定休日:毎月第一日曜日
サイト: http://www.yakitori.com.br/ 


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


自己紹介

自分の写真
日本人がブラジルに対して抱くイメージは、良いものとしては「サッカー」「カーニバル」「陽気なラテン民族」というところでしょうけれど、一方で「治安が悪い国」、そして 何より「発展途上国」という目で見られていることを、ひしひしと感じています。 日本のTV番組を見ていると「アマゾン」や「ファベーラ(貧民街)」などを取り上げているものが圧倒的に多いので、仕方ありませんね。 ですので、このブログでは、ブラジル移住7年目の私から見た、ブラジルのあまり知られていないオシャレな部分を沢山発信していきたいと考えています。

このブログを検索

QooQ