サンパウロから日帰りドライブ Itu (イトゥ) へ

2020/03/14

お出かけスポット

t f B! P L
記:2018年9月1日

「イトゥ」と言えば、2014年のブラジル・ワールドカップの時、日本選手団がベース地としたことで話題となった街です。

 サンパウロ市内から約100キロ離れた場所にあるイトゥは、途中、高速に乗りながら1時間半程で到着します。

天気の良い日に、急遽思い立って「どこかドライブでも」となった時に、おススメの場所です。

まずは、ランチ♪ 「Bar do Alemao de Itu」

外観が素敵なドイツ料理のレストランへがあったので、入ってみることにしました。

Bar do Alemao de Itu

中に入ると、まるでホテルのフロントのようです。


棚には、ドイツのお土産品のようなものが沢山飾られています。


お昼時で満席とのこと、「席が空くまでこちらでお待ちください。まずはドリンクのオーダーを」と。


私は、アルコール抜きのフルーツカクテルを注文しましたが、席が空き、すぐテーブルに着くことが出来ました。


ドイツ料理と言えば、ソーセージということで、3人分用というソーセージとお肉を注文して4人で分けることにしました。

 ギャルソンのおじさんがテキパキと取り分けてくれます。



食事のあとは、イトゥの街の中心まで散策することにしました。

Museu da Energia - Nuclo de Itu

レストランのすぐ隣、水色のタイルがとても素敵な建物です。

Museu da Energia - Nuclo de Itu

ここは「電気の博物館」だそうです。


テーヒオ(1階部分)のみ無料とのことで入ってみました。  

いまひとつ内容が把握できませんでしたが、中庭がとってもキレイでした 。



イトゥの中心街へ

電気博物館を出たすぐ脇の道を歩いてみました。


とっても素敵なのに、上部の落書きがすごく残念。。。

ちなみにこういった落書きはブラジル中にあって、善良な市民は頭を悩ませています。

こちらは、イトゥのお土産屋さん。

イトゥのお土産屋さん

イトゥは至るところに、こういったビックサイズのものがあります。 
最も有名なものが、こちらのビックな公衆電話! 

イトゥの大きな公衆電話ボックス

そして、教会の前の信号機もビック!

イトゥの大きな信号機

いったい誰用ですか?

昔、大男が住んでいたという言い伝えでもあるのでしょうか?

いえいえ、実はイトゥ出身の有名コメディアンが原因だそうです。

TV番組で「オレの故郷はすべてがでかいっ!」と冗談で話したことに乗じて、イトゥ市民はなんと、次々と巨大なをオブジェを建ててしまったそうです。

この遊び心が溢れるイトゥ市民はすごいですね。

今ではしっかり、イトゥの大事な観光資源となっています。

駐車場に戻る前に、中央公園の目の前にあるカフェ「Senzala Doces Caseiros」でアイスクリームを食べました。

ここは昔、移民してきた人の家で、それを改造してお店にしているそうです。

そのせいか、親せきの家に来たようなアットホームな感じがしました。

Senzala Doces Caseiros


ドイツ料理レストラン Bar do Alemão do Itu 
所在地: R. Paula Souza, 575 - Centro, Itu - SP
サイト: http://www.bardoalemaodeitu.com.br/ 


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


自己紹介

自分の写真
日本人がブラジルに対して抱くイメージは、良いものとしては「サッカー」「カーニバル」「陽気なラテン民族」というところでしょうけれど、一方で「治安が悪い国」、そして 何より「発展途上国」という目で見られていることを、ひしひしと感じています。 日本のTV番組を見ていると「アマゾン」や「ファベーラ(貧民街)」などを取り上げているものが圧倒的に多いので、仕方ありませんね。 ですので、このブログでは、ブラジル移住7年目の私から見た、ブラジルのあまり知られていないオシャレな部分を沢山発信していきたいと考えています。

このブログを検索

QooQ