科学博物館 Museu Catavento

2020/03/14

お出かけスポット

t f B! P L
記:2019年2月3日

友人から「今度の日曜日、子供たちを連れてカタベント博物館に行ってみない?」と誘われるまで、私はその存在すら知りませんでした。

科学博物館 Museu Catavento
Museu Catavento  外観

Catavento(カタベント)とはポルトガル語で「かざぐるま」とか「風見鶏」という意味です。

娘たちに「今度の日曜日にMuseu Catavento っていう所、行ってみる? 」 と聞くと、「あ!そこ、先生がすごくいいから、行ってみるといいよ、って言ってた所だ!」と、娘たちは知っていたようでした。

場所は、メトロ Dom Pedro II駅から徒歩約10分の場所にあります。

博物館の敷地に入るとまず目に飛び込んできたのは蒸気機関車。

カタベント博物館内に展示されている蒸気機関車

だんだんテンションが上がってきます。

早速中にはいりましょう!

カタヴェント科学博物館入場券売り場


ここで、まず博物館に入るための入場料を支払います。
(カードはデビット払いのみ、OKでした)

Museu Catavento - カタヴェント科学博物館 とは

サンパウロ州政府が管理している博物館です。

本物の隕石に触れられたり、発電機の仕組みや、人体の構造についてや、音の伝わり方、、、などなど、楽しみながら学ぶために、「宇宙」「生命」「創意工夫」「社会」と4つのセクションに分けて、体験学習スペースを提供しています。

体験学習への参加方法

建物の中に入り一通り見て回るだけでも十分楽しめますが、体験学習教室も何個も用意されており、それに参加するとより深く体験できる仕組みになっていました。

もし参加したい教室があれば、予約をする必要があります。


ここに並んで、教室受付番号をもらいます。

その場合、受付が済んだらそのすぐ隣の矢印のカウンターに並びなおします。

ちなみに、体験教室参加のための追加料金は一切かかりません。 

その代わり、ちゃんと入場料を支払ったかを確認されるので、チケットはなくさないでくださいね。 

教室予約時に、それぞれ教室の始まる時間と、あと何名予約可能かがデジタル表示されているので、それを見ながら計画を立てます 。

もちろん、子供たちだけでなく大人も教室に参加できます。

そして1回に予約出来るのは2教室まで、となっています。

予約が完了すると、時間と場所が書かれたチケットが渡されます。

このチケットは、教室が始まる前に担当者に渡すのでこれもなくさないでね。

なくすと、教室に参加できないそうです。

私たちは本当は「潜水艦」の体験学習教室に興味があったのですが、次の開始時間までの待ち時間が長かったため、すぐに参加できる2つを選びました。

1つ目の体験学習:ドローン操縦体験

時間的にちょうどよかったのと飛ばしてみたかったのもあって、まずはこれにしました。
カタヴェント科学博物館ドローン操縦体験教室
ドローン操縦体験教室は、博物館の庭で。

担当のお兄さんに操縦の仕方を教えてもらいます。 

操縦は、ドローンの操縦アプリをいれたスマホでするということを初めて知りました。 

それまでは、ラジコンカーのような専用のリモコンがあると思っていました。

大人の私たちより、ゲーム慣れしているせいか、子供たちの覚えの早いこと。。。!

30分ほど楽しみました。
ドローン

2つ目の体験学習:ティラノザウルス

ドローン体験教室を終えた後すこし博物館内を見学し、 約束の5分前集合をきちんと守って、今度は階段を上がって1階(日本式に言えば2階)へ。

ここは、恐竜のいた時代へ3D映像を使ってタイムスリップ!

カタヴェント ティラノザウルス

10時少し過ぎに博物館の受付を済ませ、2つの体験教室を終えると、ちょうどお昼を少し回った時間でした。

ランチは博物館の中にある軽食コーナーで済ませることに。
(館内の飲食スペースはここのみ。お店もこれと、もう一つ同じタイプのものがあるだけでした)


飲み物とパンチケージョやコシーニャなど、ブラジルで定番の軽食で済ませ、次の教室の予約の為にカウンターに向かいましたが。。。

予約の列に60人くらいの人が並んでいるではないですか。。!

予約カウンターに辿り着くまで40分、下手をすると50分はかかりそう、と教室は諦めて、まだ半分も見ていない博物館を一通り巡ることにしました。

博物館内の様子

ブラジルのバイオームのコーナー

ブラジルのバイオームコーナー

これは人体のつくりについての学習スペース。


中庭の植物園。


音の伝わり方や、静電気、雷のメカニズムなどの学習スペース。


しゃぼん玉の中にはいってみよう!のコーナー。


外には、飛行機もありました。近くで見ると圧巻です。



まとめ

見るところが沢山あり、一日では足りません!

上記以外にも、テレビスタジオ体験やレゴブロック体験、目の錯覚や、匂いをかぎ分ける鼻などの人体の不思議について、などなど、3歳くらいの子供から大人まで十分楽しめると感じました。 

9時からオープンなので、その時間を目指していくことをお勧めします。

まだ人が少ないので、待ち時間も短く体験学習教室の予約ができます。

Museu Catavento おススメ度、星5つ☆☆☆☆☆!

ぜひ、行ってみてくださいね。

 Museu Catavento 営業時間:
 火~日曜日:9h~17h(受付は16hまで)/  定休日-月曜日  

入場料:3歳以下 -無料
    4歳~12歳-R$5.00
    13歳以上 -R$10.00 

駐車場:4時間まで R$15.00 (追加料金-1時間ごとに R$5.00 )

住所: Avenida Mercúrio, s/n Parque Dom Pedro II, São Paulo  

行き方:メトロ Linha Vermelha の場合- Estação Dom Pedro II 駅で下車
             Localização: Rua da Figueira 
    メトロLinha Azulの場合 - São Bento駅で下車  
              Localização: Ld. Porto Geral 
 Museu Catavento サイト: http://www.cataventocultural.org.br/ 



にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 


自己紹介

自分の写真
日本人がブラジルに対して抱くイメージは、良いものとしては「サッカー」「カーニバル」「陽気なラテン民族」というところでしょうけれど、一方で「治安が悪い国」、そして 何より「発展途上国」という目で見られていることを、ひしひしと感じています。 日本のTV番組を見ていると「アマゾン」や「ファベーラ(貧民街)」などを取り上げているものが圧倒的に多いので、仕方ありませんね。 ですので、このブログでは、ブラジル移住7年目の私から見た、ブラジルのあまり知られていないオシャレな部分を沢山発信していきたいと考えています。

このブログを検索

QooQ