パート4 コロナで思うこと日々色々

2020/05/11

コロナ

t f B! P L


nominalizeによるPixabayからの画像

#寝ろ #起きろ


日本では、
新型コロナウイルス感染症対策を通して、
政治家の本質が浮き彫りになっていると聞いています。

寝ることも忘れて必死に対策を講じる政治家には、
あなたの健康も大事です!
とにかく少し寝て下さい!
とツイッターに「#寝ろ」という文字が沢山みられて、

その逆に、
対応の遅れが目立ったり、
対策が的を得ていない政治家には、
何やってるの!
もっとちゃんとして!の意味で
「#起きろ」
の文字がひしめいているとか。

それを私から安倍さんへ言うとしたら
僭越ながら「#起きろ」です。

アベノマスク

マスクは無ければ手作りしたり、
自分で何とか出来るものです。

そんなことより、
自分ではどうすることも出来ない
「新型コロナウイルスへの特効薬の開発」や、
「ワクチンの開発」
「人工呼吸器エクモの増産」
などに対して政府には力を入れて欲しいのに、
なぜマスク。。。

全世帯にガーゼマスク2枚づつ配布。
しかもそれにかかる費用が466億円。

海外に住む私でさえ、
この政策には驚き、
日本政府の迷走ぶりが心配になったほどです。

それまで諸外国から、
PCR検査の少なさや外出自粛が緩すぎるなどの批判を受けてきた日本ですが、
死者数がかなり抑えられている現状を見れば

そんなことはない。
日本は日本なりの対策が功を生じている。

と思っていたし、
ブラジル人から

日本はすごいですね。
どうしてなんですか?
神様に守られているんですか?
日頃から手洗いも徹底している清潔な民族だからですか?

と「特別な民族」のように言われてうれしい気持ちになっていた私でした。

ただこのアベノマスク配布が本当に実行されたあたりから、
日本政府に疑いを持つようになりました。

言い出した安倍さんもそうですが、
それをあんなに大勢いる政治家の誰も止めることをせず、
配布が実行されてしまったなんて。。。。

このことを通して、
日本政府の対策は「日本独自」のものではなく、
ただのお門違いと出遅れにすぎないのではないか、
と思い始めています。

ただブラジルのボルソナロ大統領は、
それとは比較にならないくらいヒドイですが。。。

中国に対する怒り

さて、先日朝食用のパンを買いに
近くのスーパーまで行った時のことです。

電気工事か何か、
作業服を着て仕事をしていた男の人3人の脇を通ったとき
その中の一人が私を見て、

コロナを持ってきた

と吐き捨てるように言いました。

もう一人の男性が

そんなこと言うもんじゃない

とたしなめてくれましたが。。。

私は心の中で

中国人じゃなくて日本人ですけど!

と呟きながら、
聞こえなかったふりをして通り過ぎました。

そして、
これからこう言われることは確実に増えていくだろうと感じました。

ブラジル人からすれば、
中国人と日本人の区別はつきませんから。。。

気のせいならいいですけれど...

                   写真はイメージです、     StockSnapによるPixabayからの画像

また、先週いつも行く薬局に行った時、
店員さんたちの態度がとても冷たく感じました。

ブラジル人はスーパーのレジでお会計をする際、
「ありがとうございました」にプラス「良い一日を!」と一言付け加えてくれることが殆どです。

「ちょとすいません」と店員さんを呼べば、
「何ですか?」のあとに「querida」(ハニー)とか、
「minha amiga」(私の友達)なども付け加えてくれます。

でも、薬局で会計をする際「ありがとうございました」の一言もありませんでした。
こちらから「ありがとう」と言ってみたけれど、
何の返答もありませんでした。

その後、
いつものスーパーに寄りましたが、
やはり「ありがとうございました」と言われませんでした。

???と思いつつアパートの階段を上がっている時住人が降りてきたので
「こんにちは」と挨拶したのですがそれも無視されてしましました。

あれ?なんか、みんなどうしたんだろう?
私の気のせいかな???

今までブラジルで感じたことの無い、
ヒンヤリとして空気感に戸惑いました。

マスクをしているせいで、
私の声が良く聞こえなかったのかな。。。
と思いましたが。。。

まとめ

コロナウイルスパンデミックが終息に向かい、
中国に対する怒りや隠ぺいしたことへの責任追及が本格的に始まれば、
世界各国に在住する日本人や日系人も確実にとばっちりを受けるようになるのですね。。。

また別の意味で、
家にこもる日々が来るかもしれません。

でもそれでも、
こういうことが二度と起きないように、
中国の隠ぺい体質には各国がNO!!!と言うべきだと思っています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 


自己紹介

自分の写真
日本人がブラジルに対して抱くイメージは、良いものとしては「サッカー」「カーニバル」「陽気なラテン民族」というところでしょうけれど、一方で「治安が悪い国」、そして 何より「発展途上国」という目で見られていることを、ひしひしと感じています。 日本のTV番組を見ていると「アマゾン」や「ファベーラ(貧民街)」などを取り上げているものが圧倒的に多いので、仕方ありませんね。 ですので、このブログでは、ブラジル移住7年目の私から見た、ブラジルのあまり知られていないオシャレな部分を沢山発信していきたいと考えています。

このブログを検索

QooQ