傷んだバナナは捨てないで!バナナをぬか床にして簡単に漬物が作れます!

2021/07/13

ブラジルでの日常

t f B! P L



常に何本か余るバナナ

お腹が空いたとき、サッと食べられるバナナ。
常にキッチンのテーブルの上に常備です。

でも写真のような頃合になって何本か残って、結局捨ててしまう事も多いですよね。

 ブラジル日本初期移民の生活の知恵

「ご飯には漬物さえあればそれでいい」
私が子供の頃、よく祖母や母がそう言っていましたが、
大人になった私も子供たちに同じことを言っています。

漬物って、おいしいですよね!

私はとくにぬか漬けが大好きです。

「ブラジル初期移民の方々は、バナナをぬか床にして漬物をつけていた」と知り合いに聞いたのをきっかけに、作り方を教わって私も試しに漬けてみることにしました。

①タッパーにバナナと塩を適量入れてまぜる



写真はバナナ2本です。
塩は小さじ1と半分程入れてみました。
知り合いは塩ではなく砂糖を入れたと言っていました。

②野菜を漬ける


私はきゅうりを漬けました。
これで一晩から二晩寝かせて完成です!


1日半ほど寝かせたきゅうり↑。

早速いただきます!


漬物にバナナの味はそんなに残りません。

おススメです♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

自己紹介

自分の写真
日本人がブラジルに対して抱くイメージは、良いものとしては「サッカー」「カーニバル」「陽気なラテン民族」というところでしょうけれど、一方で「治安が悪い国」、そして 何より「発展途上国」という目で見られていることを、ひしひしと感じています。 日本のTV番組を見ていると「アマゾン」や「ファベーラ(貧民街)」などを取り上げているものが圧倒的に多いので、仕方ありませんね。 ですので、このブログでは、ブラジル移住7年目の私から見た、ブラジルのあまり知られていないオシャレな部分を沢山発信していきたいと考えています。

このブログを検索

QooQ