本日のお買い物@ドラックストア 

2020/11/11

ブラジルでの日常

t f B! P L

 

サンパウロの東洋人街「リベルダーデ」にあるドラッグストアと化粧品店へ行ってきました。
そこで購入した商品をご紹介します!

Drogaria São Paulo (サンパウロ薬局)

ビタミンC剤 水に溶かすタイプ ACEVUTON 3本入り

まずは、ドロガリア・サンパウロへ。

新型コロナウイルス感染症パンデミックになってから、
我が家に常備している、水に溶かして飲むビタミンC剤がもうなくなってしまったので、
次女と一緒にドラックストアのDrogaria São Pauloへ買いに行きました。

ビタミンC 錠剤

色々なメーカーから出ていますが、
ACEVION 1本10錠入りが3本入ったパックが、
本日Drogaria São Pauloのアプリ会員には27.89レアルで販売していたので、今回はこれを買いました。

ビタミンCは体の免疫機能の維持に必要なビタミンということで、日頃から飲むようにしています。

ビタミンD3


これは毎日1錠飲んでいますが、もう無くなってしまったので購入しました。

ビタミンD3が1錠に2000UI含まれていてそれが30錠で49.99レアルです。

これはお医者様に飲むように処方されているものです。

一昨年の事ですが、
何となくいつもフワフワした感じがしていて。。。
めまいがするとかではないのですが、
とにかく体がフワフワして疲れやすいと言うか、疲れが抜けないというか。。。

心配になって、病院へ行き血液検査をしたところ、
ビタミンDの値がとてもとても低いことが判明しました。
小学生女子の平均値よりも低い値でした。

そして処方されたのがこのビタミンD3です。

それを飲んで以来、
体のフワフワした感じは一切なくなったのです。

何か大きな病気だたらどうしよう、、、と不安で一杯だっただけに、
ビタミンDを飲んで体の不調が改善された喜びはひとしおでした。

そもそも、ビタミンのビタは、
ラテン語で「生命」をあらわす「Vita」ですものね。

ビタミンは生命を維持するための根本的な栄養素だということを実際に体感して以来、
最も重要視する栄養素の一つとなりました。

Meg's Perfumaria

東洋人街リベルダーデにあるおススメの化粧品店!!


Meg's Perfumaria
Praça da Liberdade, 98 - Liberdade

次は、Megs Perfumaria - Loja de cosméticosへ。

ここは、存在は知っていたけれど今まで入店することはなく、ずっと素通りしてたお店でした。
場所は東洋人街のメトロリベルダーデ・ジャポンのすぐそばです。

本当に最近ですが、一度入ってみようかな、と立ち寄って以来、今はLiberdadeに行けば必ず寄るお店となりました。

お店は縦にスペースが長く地下もありお客様も割と入っているので、
店員さんがずっと後を付いてくることもありません。

そしてとにかく種類が豊富で、安い!
見て下さい!
これは地下階の歯ブラシ売り場の一角です。↓↓↓

Meg's Perfumaria

私はリベルダーデにある化粧品店の中ではここが一番安いと思います。

シャンプーやマニュキュアも本当に沢山あります。
ブラジルで美用化粧品販売大手の「池崎」と似た品ぞろえかな。

ただ東洋人街のリベルダーデにありますが日系や中国系のお店ではないみたいです。
店員さんは全員ブラジル人です。

そして、このお店でいつもレジを担当しているお兄さんとお姉さんは凄く感じがいいのですよね。

ね、ママ、ここのお店のレジの人って感じが良いよね
と娘も言っていました。


今回はこのMeg's PerfumariaでOral-Bの歯ブラシ4本入りを買いました。

Oral-B


決め手は「macia suave(柔らかタイプ)」。
お値段は21.99レアルでした。
(後日使用してみたら、全然柔らかではなく、硬かったです。。。)

リベルダーデへ行った時はぜひMeg's Perfumariaへ寄ってみてください!
おススメです!
ココナッツ製品も豊富な取り揃えです。過去記事:美容と健康に!ココナッツの効能

IKESAKI 池崎商会

最後はIKESAKI へ。
化粧品と美容院用美容機器販売を行う池崎商会は、ブラジルの美容業界最大手として有名です。

創業者は、3歳の時に両親と共にブラジルへ移住してきたという池崎博文さんです。

余談ですが、以前私が創業者の池崎さんとお話しする機会があった際、
一緒にいらした息子さんのお嫁さんを私に孫を産んでくれた息子の嫁さんですと言って私に紹介してくれたのです。

私、その時、ちょっと胸が熱くなって泣きそうになりました。

凄く素敵なセリフだと思いました。

こんな言葉で紹介してもらえるお嫁さんがとても羨ましく思いました。

特に私は現在離婚調停中の夫と知り合った時にはすでに義理の父は他界していたので、
義理の父親ってどんな感じなのか分からないので尚更うらやましく感じました。

そして本日そんな池崎商会で購入したのはコチラです↓↓↓

NIVEA

二ベアの青缶!

日本ではユーチューバーを始めとする様々な人たちが、
いかにニベアが素晴らしいかをレビューしていますよね。
その話題はもう何年も前からありますが、今更ですがとうとう購入しました!
美容に関心を持つ年頃になった娘たちもずっと欲しがっていたのですよね。

ただ、どこのお店も青缶のミニサイズしかなかったのです。
今回やっと池崎で145g入りの大きいサイズを見つけたので購入しました。

ふたはハート付き♪
お値段は29.75レアルでした。

PHEBO 液体せっけん詰め替え用


Phebo

PHEBOの液体せっけん詰め替え用。
商品名の「アマゾン」に合わせたパッケージがブラジルらしくてこれに決めました。

PHEBOの液体せっけん詰め替え用を探していたのですがどのお店にもなくて、
ようやくIKESAKIで見つけたので購入しました。
お値段は320mlで13.85レアルでした。

PHEBOは、自然派化粧品GRANADOの傘下です。
GRANADOについての過去記事はコチラ:ショッピングモール@サンパウロ その2

せっけん大好きな私の現在一番のお気に入りはこのPHEBOのせっけんです。

日本にいた頃は牛乳石鹸の赤箱が大のお気に入りで、洗顔はもちろん、シャンプーまで牛乳石鹸を使用してました。

洗顔フォームを買い替える際に次はどんなメーカーの商品を使用しようかなと、
@コスメの口コミを見て見たら、
牛乳石鹸がすごくいい!というレビューが沢山あったのです。
製造工程で自然に天然グリセリンやスクワラン・ミルク成分が配合されるとのこと。
100円だし、一度試してみようかなと使用してから、完全に、はまりました。

ブラジルに来てからは牛乳石鹸を買うことができないので、Dove一筋でした。
(知っているメーカーだったので)

PHEBOせっけんは、コロナ感染予防で手洗いが奨励されたこともあり、
改めて我が家に液体せっけんを購入しなおそうとした時に出会いました。

お店で選ぶ際にどれにしようか迷った時、
ブラジル人の友人数人からPHEBOのせっけんはとってもいいよ!と聞いていたことを思い出してこのメーカーを手にとりました。

いつも通りに帰宅しPHEBOの液体せっけんでさっそく手を洗ってすすいだ時、水が茶色に!
え!?私の手ってこんなに汚れていたの?と、汚れ落ちの凄さは衝撃でした!
手がワントーン明るくなった感じでした。

さっそく洗顔もしてみましたが、
同じようにワントーン明るくなった感じです(≧◇≦)
しかも全然つっぱた感じもしません。

調べてみるとPHEBOせっけんは、
純粋な植物性グリセリンと高濃度の香りを配合した石鹸として1930年以来「高品質せっけん」の名を欲しいままにしているとのこと。

グリセリンは肌の保湿および、バリア改善成分として知られているし!
PHEBOせっけんは「グリセリンせっけん」とも呼ばれているほどです。
凄くいいせっけんを見つけちゃっいました(≧◇≦)!

PHEBOせっけんは香りが強めですが、いい香りです♪
この香りの強さもブラジル人に愛される一因なのではないかなと思います。

私はまだPHEBOは液体せっけんのローズの香りしか使ったことがないので、
固形せっけんや、紫色のラベンダーなど全種類を使ってみたいです!
楽しみが増えました♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 


自己紹介

自分の写真
日本人がブラジルに対して抱くイメージは、良いものとしては「サッカー」「カーニバル」「陽気なラテン民族」というところでしょうけれど、一方で「治安が悪い国」、そして 何より「発展途上国」という目で見られていることを、ひしひしと感じています。 日本のTV番組を見ていると「アマゾン」や「ファベーラ(貧民街)」などを取り上げているものが圧倒的に多いので、仕方ありませんね。 ですので、このブログでは、ブラジル移住7年目の私から見た、ブラジルのあまり知られていないオシャレな部分を沢山発信していきたいと考えています。

このブログを検索

QooQ